ピータールーガー東京のオープンはいつ?値段や予約方法を調査。デリバリーやテイクアウトはできる?

新店オープン

ニューヨークの予約が取りづらいステーキハウス「ピータールーガー」が、

2021年10月14に日本初オープンします。

なんと9月1日の予約開始3分で140組の予約、

3時間後にはディナーは満席状態となりました。

注目度と期待度の高さが伺えますね。

スポンサーリンク

ピータールーガー東京のオープンはいつ?

2021年10月14日(木)、満を持して、ピータールーガー東京が恵比寿にオープン!

本来は2020年オープン予定でしたが、

コロナによる影響で、2021年9月にオープン延期。

さらに工事遅延のため、2021年10月オープンに変更となっていましたが、

ついにオープン決定となりました!

スポンサーリンク

ピータールーガー東京の場所

JR埼京線、山手線、地下鉄日比谷線恵比寿駅徒歩5分(恵比寿ガーデンプレイスの向かい)

住所:東京都渋谷区恵比寿4-19-19

MLBカフェの跡地。

スポンサーリンク

ピータールーガー東京の営業時間・定休日

【ランチ】11:00-15:00(L.O 14:00)  ランチ営業は10月18日(月)スタート

【ディナー】17:00-23:00(L.O 22:00)

【バー】17:00-23:00(L.O 22:00)

【テイクアウト・デルバリー営業時間】11:30-22:00(L.O 21:30)

【定休日】なし。年末年始にお休みあり。

スポンサーリンク

ピータールーガー東京のテイクアウト営業時間とメニュー・値段

ピータールーガー東京は、テイクアウト可能です。

【テイクアウト営業時間】11:30-22:00(L.O 21:30)

【メニュー】未定

スポンサーリンク

ピータールーガー東京のデリバリー営業時間とメニュー・値段

ピータールーガー東京は、デリバリー可能です。

【デリバリー営業時間】11:30-22:00(L.O 21:30)

【メニュー】未定

スポンサーリンク

ピータールーガー東京の予約方法・予約キャンセル

予約開始は、2021年9月1日(水)です。

予約なしでも入店可能ですが、大人気のため席の予約はしておいた方が安心ですね。

予約は90日先まで可能です。

予約方法は2種類。

  1. LINE登録
  2. LINE Ai CaLL(AIが自動応対し、空席情報を照会後、予約完了) 
    予約専用番号:050-3311-3744

ピータールーガーの予約をするには、スマートフォン版の公式サイトから、

LINE登録すると便利だと思います。

当日の予約キャンセルも可能なので、都合が悪くなった際には、お店に連絡しましょう。

キャンセル料はかかりません。

また、当日の人数変更や時間変更も可能な限り対応してくれるようです。

スポンサーリンク

ピータールーガー東京の支払方法

現金は使用不可なので、現金派の方は要注意です。

クレジットカード、電子マネー、QRコード決済のみとなっています。

スポンサーリンク

ピータールーガー東京の予算

価格は、経済環境や時期によって仕入れ値が変動するため、

時価で対応するそうです。

10月14日オープン時の価格は、

メインのTボーンステーキは、STEAK FOR TWO で22000円、

STEAK FOR THREEで33000円。

ランチのハンバーガー、ルーガーバーガーは、2800円なので、

お試ししやすいですね。

バーは2000~4000円程度です。

料理やドリンクなどの料金の他に、サービス料が10%かかります。

スポンサーリンク

ピータールーガー東京はおひとり様OK?乳幼児も入店OK?

お一人様、乳幼児連れでの入店OKです。

スポンサーリンク

ピータールーガー東京は貸切予約可能?

貸切予約も可能なので、お祝いや誕生日パーティーに利用できそうですね。

詳細は店舗にお問い合わせください。

スポンサーリンク

ピータールーガー東京のパーティー予算

ピータールーガー東京で、宴会やパーティーを開く場合、

料理と飲み物で、2万円からとなります。

スポンサーリンク

記念日や誕生日の特典は?

記念日利用や誕生日利用の場合、有料のデザートを注文できます。

スポンサーリンク

ピータールーガー東京はチャージ料金や個室料金がかかる?

チャージ料金はかかりませんが、個室には最低利用料金が設定せれており、

最低利用料金は、部屋の大きさによって異なります。

少人数からも個室は利用可能です。

スポンサーリンク

ピータールーガーとは?

ピータールーガーは、ドライエイジングビーフを提供する名店。

大人気ステーキハウスとあって、ニューヨーク郊外のブルックリンにありながら、

非常に予約の取りにくいお店となっています。

そんな大人気なピータールーガーが、日本に初上陸するとあって、

早くも来店したい人が続出しています。

スポンサーリンク

ピータールーガーのドライエイジングビーフって何?

ピータールーガーと言えば、ドライエイジングビーフ。

ドライエイジングビーフとは、その名の通り、1ヶ月ほど、乾燥・熟成させた牛肉のことです。

ニューヨークのピータールーガーでは、お店地下の熟成庫で、肉を管理し、熟成させていますが、

東京でも熟成庫を持ち、本場の味が楽しめるとあって、期待値が上がります。

スポンサーリンク

まとめ

ニューヨーク老舗のステーキハウス「ピータールーガー」が、

2021年10月14日(木)に恵比寿にオープンします。

NYで食べた味が恋しい人も、初めての人も、肉好きなら、足を運びたいお店ですね。

予約開始は2021年9月1日(水)からです。

以上、「ピータールーガー東京はいつオープン?予算や予約方法を調査。デリバリーやテイクアウトは可能?」でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました