フォレストアドベンチャーおおひらに高所恐怖症と小学生が行ってみた感想。コース、料金、服装、持ち物などまとめ。

大人も子どもも楽しめるアスレチックに行きたい、

普通のアスレチックでは物足りなくなってきたということで、

初めてフォレストアドベンチャーに挑戦。

フォレストアドベンチャー初体験の感想、服装、持ち物などをまとめました。

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーとは?

服大人も子どもも、「自分の安全は自分で守る」をモットーに、

アスレチックを楽しむパークです。

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーのコース

フォレストアドベンチャーおおひらのコースは2つ。

  • キャノピーコース・・・参加できる人は、身長が110cm以上で体重が130kg以下の人。
  • アドベンチャーコース・・・参加できる人は、小学4年生以上または、身長が140cm以上で体重が130kg以下の人。
スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーに保護者は必要?

キャノピーコース

小学2年生以下の場合、保護者(18歳以上)か同等の資格がある者が一緒に参加する必要あり。

保護者1名につき、子ども4名まで同伴OK。

小学3年生以上は、保護者の付き添いは不要だが、誓約書の記入と地上からの見守りが必要。

アドベンチャーコース

中学生以下の場合、保護者(18歳以上)か同等の資格がある者が一緒に参加する必要あり。

保護者1名につき、子ども3名まで同伴OK。

高校生以上は、保護者の付き添いは不要だが、誓約書の記入と地上からの見守りが必要。

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャー初体験の感想

今回体験したのは、全員キャノピーコースです。

参加メンバーは、保護者2名、子ども(小学校中学年と高学年)2名で、

スペックは、このような感じです。

高所普通、スポーツは得意だが、メタボで体が重い夫。

高所恐怖症、運動神経も微妙な妻。

高所普通、運動もまあまあ得意な子(小学校高学年)。身長140cm以上。

高所が苦手、運動もあまり得意でない子(小学校中学年)。身長140cm以下。

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーの料金

  • キャノピーコース・・・2800円
  • アドベンチャーコース・・・3800円
  • スペシャルパック・・・キャノピーコース+アドベンチャー・・・5000円
スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーの予約方法

前日の12時までであれば、ネット予約可能

それ以降は電話で予約可能です。

電話番号:0282-44-2081

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーの当日予約・キャンセル方法

当日急に行けなくなっても、電話でキャンセルできます。

キャンセル料はかかりません。

子どもは急に体調不良になったりするので、当日キャンセルできるのは助かりますね。

また、当日急に思い立っても大丈夫。

空きがあれば電話で予約できます。

当日の電話番号:080-1344-8424

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーの持ち物

今回は、前日12時以降に思い立ったので、電話で予約をしました。

その際に、感染症対策のため、マスクと軍手を持ってきてくださいと言われましたが、

感染症があってもなくても、軍手はあった方がいいです。

それと、水分補給は必要ですね。

受付で軍手の販売と、飲料の自動販売機はあったので、

もし忘れてしまっても安心です。

飲み物は、アクティビティの近くの広場に、置ける場所があるので、

そこに置いたまま、プレイしました。

受付の小屋の裏側に、荷物置き場はありますが、

貴重品ロッカーなどはありません

木くずや土が、背中やお尻に着くので、

そのまま車に乗るのは嫌だという人は、

着替えはあった方がいいと思います。

汗拭きシートやタオルもあると便利です。

虫よけスプレーもしていった方がいいです。

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーの服装

フォレストアドベンチャーで遊ぶ際の服装ですが、

木くずに着地するので、長ズボン

靴は、サンダルやクロックスではなく、スニーカー

虫刺されを回避するには、長袖長ズボンがいいと思います。

子どもは、半そで長ズボンにしましたが、虫よけスプレーをしても、

蚊に刺されていました。

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーを体験する前の説明とテスト

フォレストアドベンチャーを実際に体験する前に、

係の人が、ハーネスを取り付けてくれて、遊び方の説明をしてくれます。

係の人がわかりやすく説明の上、実演してくれるのを、

子どもも真剣に聴いていました。

テスト用のコースを一人ずつ試してから、実際のコースに入るので、

初めてでも大丈夫です。

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーの所要時間

開始時間が、9時、9時30分・・・と30分刻みとなっており、

9時予約の場合、8時40分には受付にいることが必須条件です。

誓約書記入、受付、トイレ、ハーネス着用などの準備完了後、

9時に説明開始となります。

説明、テスト、実際のプレイの所要時間目安は、以下の通りです。

  • キャノピーコース:1時間半
  • アドベンチャーコース:2時間半
スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーの感染症対策

受付、トイレ、誓約書記入場所、ハーネス着用場所に、

アルコール消毒が設置されていました。

また、誓約書記入と支払いは、代表者一名が行うようにとなっていました。

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーの駐車場

フォレストアドベンチャーの看板を見逃さないようにしましょう。

駐車料金はかかりません。

駐車場に区切りの線はないので、他の車にならって、停めました。

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーの更衣室

更衣室は1つありました。男女分かれてはいません。

ファミリーや友達など、4人位までなら一気に入れる位のスペースでした。

スポンサーリンク

まとめ

今回、初めてのフォレストアドベンチャーということで、

全員キャノピーコースを体験しました。

キャノピーコースと言っても、妻(私)と小学校中学年の下の子は、

途中怖いと感じる箇所が2回程あり、キャノピーコースにしてよかったと胸を撫でおろしました。

でも、小学校高学年の上の子は、余裕でキャノピーコースをこなしており、

次はアドベンチャーコースにすると意気込んでいましたので、

感じ方は人それぞれです。

私としては、今回、キャノピーコースなら高所恐怖症の自分でも大丈夫とわかったけれど、

だからといって次回アドベンチャーコースができるかというと、正直不安です。

アドベンチャーコースは高さがあったので、恐怖感が違うと思います。

キャノピーとアドベンチャーの中間があったらベストですが、

フォレストアドベンチャーは全国にあり、関東だけでも9ヶ所あります。

場所によって、サイト数やアクティビティも違うようなので、

他の場所のキャノピーコースをやってみたいです。

大人でも、高所恐怖症、運動神経や体力に自信のない方は、

キャノピーコースから挑戦してみてはいかがでしょうか。

以上、「フォレストアドベンチャーおおひらに高所恐怖症が行ってみた感想。

コースと料金、予約方法、持ち物まとめ。」
でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。





コメント

タイトルとURLをコピーしました